一般社団法人 関東学生アメリカンフットボール連盟

一般社団法人

関東学生アメリカンフットボール連盟

KANTOH COLLEGE FOOTBALL ASSOCIATION

よくある質問

メールや電話、また試合会場などで受けるご質問、ご要望等の内、よくあるものについてのお答えを用意しました。(随時、追加・書き替えしていきます)

ゲーム編

  • どこでやってるの?
    関東大学リーグのリーグ戦は選手権(クラッシュボウル)や入替戦を含めて250試合以上が行われています。その内、120試合前後が首都圏の公共会場で、それ以外は各大学のグラウンドで開催されています。
  • シーズンはいつ頃?
    公式戦(リーグ戦)は9月から12月にかけて行われます。 4月から6月にかけても定期戦などを中心としたオープン戦が行われています。(それ以外のシーズンは原則として、練習かオフです。)

ブロック編成等

  • ブロック編成はどのように決めているのですか?
    シーズン終了後、抽選会を行います。同順位同士の抽選により、次年度AorB(A~D)のいずれに所属するかを決定しています。(エリアリーグは抽選によらず、地域性・アクセス等を最優先して決定しています。)
    したがいまして、Aブロックが最上位というわけではありません。
  • リーグ編成はどのようになっていますか?
    「一般のリーグ」では1部~エリアリーグ(4部相当)までの、4段階のディビジョン(各2~4ブロック)に分かれています。選手の登録年限は4年間です。
    「医科歯科リーグ」は1部-2部制(各ブロック)で、登録年限は6年間です。
    それぞれのディビジョンの間で、毎年入替戦を行っています。(医科歯科リーグは自動入替です)
    また、2000年度から少人数チームの活動継続を助成する目的で「7人制リーグ」も設けています。
    ブロック編成表でご確認ください。

参加編

  • 大学に入ったらアメリカンフットボールを始めたい。
    「新入生のみなさんへ」というページを設けていますので、是非ご覧になってください。
    また、ホームページを作っているチームもたくさんありますので、こちらも参考にしてみてはどうでしょうか。
  • 加盟するにはどうしたらよいですか?
    まず、大学を代表する唯一の団体であることが必要です。次に、部員数などの形式審査をクリアーした後に、練習や試合等の活動状況の実質審査に移り、連盟理事会ならびに社員総会で承認を経て加盟することになります。
    申請の締め切りは毎年2月末日です。
    加盟すると、団体登録費(100,000円)、個人登録費(学生1,500円・役員5,000円)が毎年必要になります(この他、初年度は加盟費として150,000円)。さらに、連盟が主催する各種会議や行事への出席のほか、加盟年数に応じて所定の人員の審判登録も義務づけられています。
    ※金額は2012年度現在