一般社団法人 関東学生アメリカンフットボール連盟

一般社団法人

関東学生アメリカンフットボール連盟

KANTOH COLLEGE FOOTBALL ASSOCIATION

理事長挨拶

ご挨拶

理事長

一般社団法人
関東学生 アメリカンフットボール連盟

理 事 長  神戸 一成
 日頃、関東学生アメリカンフットボールに対しまして絶大なご声援を戴き有り難く厚く御礼申し上げます。

 今年は、4年に一度のオリンピックイヤー。
そして、4年後は東京開催とのことで、スポーツに対する関心が、いろいろな意味で高まっております。
アメリカンフットボール競技も、他のスポーツ競技に負けぬように更なる強化・普及活動を推し進めて発展させたいと考えております。

さて、今年もリーグ戦が始まります。
今年のリーグ戦は、リーグ再編3年目で、「三段跳」に例えると「ホップ・ステップ・ジャンプ」の最後のジャンプ(大きな飛躍)と云えます。
過去2年間のリーグ戦は、拮抗した試合が増え、大いに盛り上がったフットボールシーズンとなりました
今年は、過去2年間よりも増して更なる激闘が繰り広げられ、ファンの皆様におかれましても、興味深いシーズンになることと思います。

加盟チームの学生諸君は、所属しているリーグの優勝を目指して、この夏の激しい練習に励み、
2016年度リーグ戦に臨みます。
フィールド上での学生たちの勇姿は、きっと皆さまに「感動」をご提供出来るものと信じております。


皆様におかれましては、是非、試合会場に足をお運び頂いて、学生フットボールの素晴らしさを存分に味わって頂きたいと念願するものです。

最後になりますが、開催にあたりまして多大なご協力を賜りました御協賛各社様、ファンの皆様並びに関係各位に対しまして心より感謝申し上げます。
 
2016年9月1日