一般社団法人 関東学生アメリカンフットボール連盟

一般社団法人

関東学生アメリカンフットボール連盟

KANTOH COLLEGE FOOTBALL ASSOCIATION

インフォメーション

2019年12月12日12月14日(土)チャレンジマッチ『みどころ』 日本体育大学 vs 桜美林大学 
12月14日(土)チャレンジマッチ日本体育大学 vs 桜美林大学 
試合会場:アミノバイタルフィールド  
試合開始:13:30

【日本体育大学】 『負けられない一戦』
 今シーズン最後の試合。リーグ戦は悔しい結果になってしまったが、チャレンジマッチは絶対に負けられない。来年のため、4年生のため、すべての人間が一体となり勝利を目指す。
《注目選手》
 4年 #70OL 峰尾真浩(東京都立片倉)・・・この一年間チームを引っ張ってきた主将。4年間培われたファンダメンタルと素早いスタートを武器に相手ディフェンスに風穴を開ける。彼のプレーに刮目せよ。


【桜美林大学】 『艱難を経て栄光に至る』
 全員が勝つ理由となることを追求し、一戦一戦勝利を掴み取ってきた。敵は己自身。1年間、心・技・体を鍛え抜いてきた我々なら歴史を変えることができるだろう。
《注目選手》
 リュウジ・マイケル・バンデューゼン、橋口虎乃丞、野俣尚希、亀山一成、荒木隆之介、佐藤寛人、濱口翔太、西田雄大、望月空知、青木俊介、関沢健太、高橋一馬、佐藤千優、小野智里、齋藤千遥、石原美夏、中尾佳南 以上4年生17名・・・昨年のチャレンジマッチ敗戦から誰よりもチームと向き合ってきた。4年間の集大成として、試合終了のホイッスルが鳴るまで桜美林フットボールをやり抜く。自ら掲げた"TOP8にふさわしいチーム"にすることを、この試合の勝利をもって証明する。