一般社団法人 関東学生アメリカンフットボール連盟

一般社団法人

関東学生アメリカンフットボール連盟

KANTOH COLLEGIATE FOOTBALL ASSOCIATION

インフォメーション

2021年6月26日『KCFA FLAGBOWL 2021』は慶應義塾大学が優勝
一般社団法人関東学生アメリカンフットボール連盟(KCFA)が主催する初のフラッグフットボール大会、『KCFA FLAGBOWL 2021』が本日、富士通スタジアム川崎で男子7チームが参加して行われ、決勝で慶應義塾大学が早稲田大学を47-13で破り、初代王者に輝きました。3位には法政大学が入りました。

今後は、本大会で活躍した選手らで関東学連選抜チームを結成し、7月24日(土)に富士通スタジアム川崎で男子日本代表と試合を行う予定です。

弊連盟は、性別や年齢を問わず楽しめるフラッグフットボールを広く普及することを通じてアメリカンフットボールのすそ野を拡大し、かつ2022年のワールドゲームズ(米アラバマ州バーミンガム)やフラッグフットボールが追加競技となる可能性がある28年ロサンゼルスオリンピックへの日本代表選手輩出を見据えて活動してまいります。

【本日の試合結果】
▽1回戦 慶應義塾大学35-13立教大学、早稲田大学39-0東京大学、中央大学22-10杏林大学

▽準決勝 慶應義塾大学34-6法政大学、早稲田大学25-12中央大学

▽3位決定戦 法政大学21-13中央大学

▽決勝 慶應義塾大学47-13早稲田大学
(慶應義塾大学は初優勝)

▽交流戦 東京大学19-19立教大学(じゃんけんにより東京大学の勝利)、杏林大学20-13東京大学、立教大学40-26杏林大学