一般社団法人 関東学生アメリカンフットボール連盟

一般社団法人

関東学生アメリカンフットボール連盟

KANTOH COLLEGIATE FOOTBALL ASSOCIATION

2021年度 プレイヤーオブザウィーク

関東学生アメリカンフットボール連盟広報部では、1部リーグTOP8およびBIG8の各節において最も印象に残った選手を選出し、連盟ホームページ上に告知いたします。
この賞は、場内実況放送および連盟広報部が選出しています。
2021年度リーグ戦
  • 1部リーグ TOP8 順位決定戦
    PLAYER OF THE WEEK
    法政大学 三年 DB#31中川 元太
    第4クオーター残り9分の第4ダウン1ヤード、早稲田が1TD差に追い上げた直後のスペシャルプレーでファーストダウンを獲得。
    得点には至らぬも、「モメンタム」と「勝利への安心感」を引き寄せる値千金のボールキャリーだった。
    11月27日 早稲田大学 10-24 法政大学
  • 1部リーグ BIG8 順位決定戦
    PLAYER OF THE WEEK
    慶應義塾大学 四年 RB/P#7大河原 陸
    攻め切れない中、パンターとして横国大を自陣深くへ押し込め、RBとしても出場機会が限られる中で決勝点となるTD。
    慶應大を勝利に導き、3年ぶりのTOP8復帰に華を添えた。
    12月5日 慶應義塾大学 17-3 横浜国立大学
  • 1部リーグ TOP8 第3節
    PLAYER OF THE WEEK
    桜美林大学 四年 LB#49清水 友哉
    前半最後の相手攻撃をQBサックに仕留め、その直後のパントをブロックしリターンTD。
    拮抗した試合の流れを桜美林大に引き寄せ、今季初勝利に繋げた。
    11月14日 東京大学 7-24 桜美林大学
  • 1部リーグ BIG8 第3節
    PLAYER OF THE WEEK
    日本体育大学 四年 RB#28加藤 大資
    17回のキャリーで141ヤードを獲得。先制点と決勝点となる2つのTDを含む4TDの活躍で、TOP8昇格を決めている横国大に土をつける今季初勝利に大きく貢献した。
    11月21日 日本体育大学 34-33 横浜国立大学
  • 1部リーグ TOP8 第2節
    PLAYER OF THE WEEK
    明治大学 三年 RB#6森川 竜偉
    4Qの自らのパスでお膳立てしたTDランを含むランで2つ、レシーブで1つのTD。
    明治大攻撃の中心として、昨年桜美林大に敗れたチームを勝利へ導いた。
    10月24日 明治大学 34-14 桜美林大学
  • 1部リーグ BIG8 第2節
    PLAYER OF THE WEEK
    駒澤大学 四年 WR#84佐久間 雄大
    逆転を許した3Qに追い上げの44ヤードTDレシーブ。同点の4Qには交代出場のQBからのロングパスをキャッチし、決勝のTDをお膳立て。初戦の出場がかなわなかった駒澤大に、今季初勝利をもたらした。
    10月30日 日本体育大学 23-30 駒澤大学
  • 1部リーグ TOP8 第1節
    PLAYER OF THE WEEK
    法政大学 三年 RB#1星野 凌太朗
    違う方法で4つのTDを挙げる。前半最後のラテラル、同点に追いつかれた直後のキックオフリターンなど、いずれのTDもここぞという場面でのもの。ナンバーワンの活躍でチームを勝利に導いた。
    10月3日 法政大学 35-28 日本大学
  • 1部リーグ BIG8 第1節
    PLAYER OF THE WEEK
    国士舘大学 四年 LB/K#40樋口 龍弘
    日体大からTDを奪えない接戦の中、2つのFGを決めチームの全得点を挙げる。主将として守備をまとめ、最後の猛攻も凌ぎきり昨年の順位決定戦で1点差で敗れた雪辱を果たした。
    10月10日 日本体育大学 0-6 国士舘大学